「VALORANT」FPS 初心者プレイヤー必見!おすすめのゲーミングマウスパッド3選

デバイス
考える人
考える人

FPSゲームを始めてみたいけど、どんなマウスパッドを買えばいいのか分からない…

本記事はこんな悩みを解決します。

ゲーミングマウスパッドの重要性

まず初心者の方にはゲームをやるうえでのマウスパッドの重要性を知ってもらいたいです。

マウスパッドには作業を快適にしたり、デスクとマウス両方の保護になったり色々なメリットがありますが、

はっきりいって一般的な事務作業ならマウスパッドが無くても妥協できるかと思います。

ですがFPSにおいてはマウスパッドの「摩擦」が最も重要になってきます。

マウスパッドには必要な摩擦がありマウスの動きをサポートする大切な役割を担います。

ここが重要

このおかげで自分が動かしたい位置までAIMを動かし止めたい位置でしっかり止める「正確なAIM」が可能になるのです。

なので、ツルツルのデスクの表面でマウスが滑って、ゲーム中に思わず狙いが外れてしまうようなこともなくなります。

今までゲーミングマウスパッドを使用してきた人がデスクの表面でゲームをしろと言われたら相当な違和感を感じるはずです。

マウスパッドの選び方

マウスパッドを選ぶ上で大切なポイントはマウスの滑り具合(素材)とサイズです。

マウスの滑り具合はマウスパッドの素材で変化します。

結論から申しますとvalorantなどのFPSを初めてやる初心者の方は扱いやすい布タイプのマウスパッドを購入した方が無難です。

サイズはLサイズが丁度良くマウスを振り回せる大きさでFPSプレイヤーに人気です。

プラスチック素材(滑りやすさ重視)

メリット
  • 滑りやすいので軽い力でもマウスを動かすことが出来る
  • マウスを動かす初動が軽い
  • 手入れがしやすい
デメリット
  • マウスを持つ手に力が入ってしまうとAIMがブレ安定力に欠ける
  • 素早くマウスを動かすと狙った位置よりも行き過ぎてしまう場合がある

布素材(コントロール重視)

メリット
  • マウスを持つ手に力が入った状態でも摩擦がブレを抑えAIMが安定する
  • 自分の思い通りの位置まで動かし止めやすい(フリックAIM)
  • ハイセンシ・ローセンシどちらでも無難に使える
デメリット
  • プラスチック素材と比べると劣化しやすい
  • 初動の動きが少し重い

FPSは細かいAIMコントロールが要求されるため滑りやすさの面で安定性の高い布素材のマウスパッドをオススメします。

プラスチック素材は初動の軽さと滑りやすさが魅力的ですがFPSにはあまり向いていないように思えます。

もちろん振り向きに30cm必要というようなローセンシの人にはあっているのかもしれませんが

ほとんどの初心者の方は自分に合った感度を見つけられていないと思います。

そんなことからもやはり初めは扱いすく無難な布素材のマウスパッドがいいでしょう。

おすすめのマウスパッド3選

Logicool G640

サイズ 縦:280mm 横:340mm 厚さ:1mm (標準)
縦:400mm 横:460mm 厚さ:3mm   (大型)
滑り具合 バランス系
素材
クッション性 やや弱い

特徴】

  • 程よく滑り程よく滑る万能型のバランス系マウスパッドで誰でも扱いやすい
  • 柔らかいクロス素材を使用しているので、手首がマウスパッドの端に当たっても不快感がありません。
  • 丸まりづらくすぐに平らになる
ロジクール Logicool G640R(ブラック) G640 ラージクロス ゲーミング マウスパッド G640R e-sports(eスポーツ) ゲーミング(gaming)

SteelSeries QcK Heavyシリーズ


サイズ
横320mm×縦270mm×厚み6mm  (Mサイズ)
横450mm×縦400mm×厚み6mm  (Lサイズ)
横900mm×縦400mm×厚み4mm  (XLLサイズ)
滑り具合 コントロール系
素材
クッション性 普通

特徴】

  • 止めやすいコントロール系のマウスパッド
  • サラサラとした表面で肌触りが優しく、手のひらが擦れても痛くなりづらい
  • 厚みが4mm~6mmありクッション性に優れている
  • 開封時に若干丸まり癖がある(すぐに平らになる)

BenQ Zowie G-SR


サイズ
横345mm×縦305mm×厚み3.5mm  (Sサイズ)
横470mm×縦390mm×厚み3.5mm  (Lサイズ)
滑り具合 コントロール系
素材
クッション性 普通

特徴】

  • G604よりやや滑りの止まりが良いバランス寄りのコントロール系マウスパッド
  • コントロール系だが初動の動きが軽い
  • 厚みが3.5mmありクッション性に優れている

まとめ

マウスパッドは一見すると全て同じに見えますが素材や表面の加工によってマウスを振った際の使用感が全く異なります。

上記にあげた商品はどれもFPSプレイヤーに大人気でプロも愛用しているほどです。

とくにG604は値段も安く初心者の方はとりあえずこちらを購入するのが無難です。

自分に合った感度やゲームのプレイスタイルが理解できて来てから新しいマウスパッドを検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました